2017 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
ありがとう!  08/25/2008  
昨日、無事に千秋楽を迎えました。

暗闇芝居 ブラインド・シアターなんて 突拍子もない舞台が実現出来るのも、このHPの皆が核となって、支持してくれて応援して見に来てくれるおかげです。
心から感謝しています。

本当にありがとう!
 | 日々のできごと  | CM(8) | Page Top↑
どんなお話なのかわくわくo(^-^)oし、緊張しながら拝見しました。
暗闇の中で進むお話…見えてないのに、見える(見えてしまう?)動きに自分自身が戸惑いながらも、どんどん引き込まれていきました。
実は、2回拝見したのですが、1回目よりもさらに見えるようになっていく不思議さ。
あれ?ここ照明の明るいお芝居じゃなかったっけ?と思ったりしてしまうほど。
演じる方々も見る(感じる)側も初めての体験だったとは思いますが、なんとも言えない不思議な体験をさせていただきました!
改めて自分の大切な人っていったい誰なんだろう…とか、その人達の為に自分は何ができるんだろう…そう思う事自体、自分の傲慢かな、と思ったり。
大げさかもしれないけど、暗闇の中で、生きている毎日の生活の何気ない“時間”“心”の匂いまで感じ取ってしまったきがします。
さて、また笑顔で毎日が過ごせるように、心を鍛えたいです。
まとまってなくてごめんなさい!
また、裕兄ぃちゃんの新たな舞台、楽しみにしています。
ありがとうございました、そしてあらためて…お疲れ様でした!
ひろりん姫  08/25/2008 Mon URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



無事に千秋楽を迎えられた事、何よりです。

ところで裕兄ちゃん、夏休みは取れたのですか(^^)?
まなみん@朝倉麻奈美  08/25/2008 Mon URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



耳で観る芝居♪
初体験でした♪

ストーリーも 考えさせられる っていうか 涙した 芝居は 本当 久々でした 出演者の皆さん
スタッフの皆さん 心から
m(__)m お疲れ様でした!
初日 カーテンコールが無かったのはちょっと寂しかったけれど…
千秋楽では しっかり カーテンコールも あり よかったです!

次回も 楽しみにしています!
ひょうきんポン子  08/25/2008 Mon URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



昨日拝見させていただきました♪
初めての感覚のお芝居でした。視界がなくなることであんなに鮮明になるとは・・・驚きです!!思わず泣いてしまったシーンも・・・

皆さんもお疲れ様でした!
次の公演も楽しみにしています!
有難うございました♪
枝緒里  08/25/2008 Mon URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



ブラインドシアター、無事終了、おめでとうございます。
自分は千秋楽を見させていただきましたので、出演者の皆様、非常にリラックスした様子で一番良かったのかなと思いました。

驚いたのは、匂いでした。
たしかに、演出として匂いがとても有効に使われていたと思います。特にエレベーターの話の焦げ臭いにおい。あれは臨場感がありました。あと、第3幕での鍋が焦げたにおいは、劇の世界を強烈に現実にひきつけていたと思います。

出演者の皆様、大変熱演だったのですが、裕さん以外では高木渉さんが熱演でしたね。第3幕では主役として難しい立場をうまく演じておられましたが、第2幕では酔っぱらい親父を器用に演じ分けていて。ただ、酔っぱらい親父の「離婚されちゃったよーだ」は、全力ウサギのオヤカタにしか思えませんでしたが。(ご本人にそう言ったら、もう一回やってくれました)
渉さん、開演前の焼香の案内をしている時、お客さんの1人に「(遺影を指さして)父です」と言ったところ、「よく似てらっしゃる」と返され、ちょっと苦笑いしてました。

もうひとつ。
実は、第2幕の終盤、空調のせいか急な腹痛になりまして、第3幕はちゃんと見たのですが、かなり苦しみました。劇の特性上、仕方ないことではあるのですが、中に休憩があったらと思ってしまいました。

他にもいろいろと書きたいこともあるのですが、このあたりで。
次の仕掛け屋本舗も楽しみにしています。

(スケアクロウマンをみながら)
水玉裕  08/25/2008 Mon URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



千秋楽おめでとう御座います!
大盛況おめでとう御座います!
急に寒くなりましたね!
お体ご自愛下さい<(_ _)>
YOKO  08/26/2008 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



ブラインドシアター・・・暗闇の中のお芝居。

観ていた私も初めての試みでしたので、始まるまで緊張しました。


芝居が始まると、裕さんが「日頃どれだけ視覚ばかりに頼っているか?」と言う言葉を実感させられました。

暗闇で演じる出演者たち、音・・・そして匂い・・・・・。

人間って、視覚が無くなると残りの器官、臭覚や聴覚が鋭く研ぎ澄まされるんですね。

そして、最後は裕さんのナレーションでしっとりと終わりましたが、涙の芝居のエンディングの後更に響く裕さんの声。
その一つ一つの言葉に・・・更に涙。

いつもいつも裕さんの言葉は心に響きます。
「あなたの大切な人は誰ですか?そんな大切な人のために笑顔でいてください」

「忙しい・・・と言って、心を亡くさないでください」

素敵な言葉です。

ライブでもいつも元気をくれる裕さん。
今回のお芝居でもたくさんの元気を貰いました。

ありがとう裕さん!

そして・・・お疲れ様でした。
やよい  08/26/2008 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



予想以上に暗闇が多くて驚きました(^^;)

第二幕のエレベーターの話はわかるのですが、
第三幕の話は暗闇でいる必然性がないのでラジオドラマのようでした。

せっかく劇場にいるのだから、裕さん始め出演者のみなさんのお姿をもっと目に焼き付けたかったです。

ヴァイオリンの生演奏の間も、とても長く感じられたので
奏者にスポットを当ててもよかったんじゃないでしょうか?

匂いのほかに
役者の皆さんの息遣いや熱(体温)が伝わるくらいの近さで動き回る舞台と客席づくりがあれば
もっと臨場感が出て暗闇の良さが感じられたかもしれません。


次の仕掛け屋本舗も楽しみにしておりますが、
裕さん、ひと息に長く言い切る競争のような台詞回しは
こちらも苦しくなっちゃいますんで

高めの声もも少し舞台らしいお声にして下さいませ♪

いろいろと失礼を承知で書かせていただきましたが、
みなさんどうか怒らないでね!
もこ  08/26/2008 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



Secret




プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク