2017 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
あの~  12/11/2007  
20071211152238
良かったら 舞台の感想を教えて下さいませm(_ _)m

アンケートに感想のスペースをつくるのを忘れたもので(^_^;)
 | 日々のできごと  | CM(3) | Page Top↑
7日と9日の、2時30分から 見させていただきました。
1回目は裕君中心に、見て2回目は全体を、見ることが出来ました。
2回目の方が話も解かったし、笑う事も出来ました。
お芝居って、消えてしまうものだから、見てる方も、真剣なんですね。
録画して、また後で見ることが出来ない分、同じ空間を、過ごしているんだ、
笑う所で笑ってる私も、真剣な場面で、少しうつむいてしまう私も、この芝居のこの空間の、1部になってると思いました。

メンバーも、個性豊かでしたね。特に石橋 美佳さんと、高木 心平さん  フアンになりました。  話として出来上がってるので、再演してほしいです。
本当に お疲れ様でした。
モモ  12/11/2007 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



観ました!
題名から???と興味を魅かれるモノで、観る前からワクワク感がいっぱいでした。

開始早々、人の一生をパントマイムのみで表現するひらがさんのパワーに引き込まれ、一気に芝居の世界へと突入できました。
舞台では、左手奥上の二人が、光に包まれる一瞬に、中央客席前まで、まるで瞬間移動するように現れた時にはドギモを抜かれ、思わず、セリフを聞き逃してました。

そのオドロキも収まらないうちに、この後、最大のオドロキがやってきました。
天使役、裕くんの姿、動き、台詞の全てに、口をアングリしたまま、しばらく動けませんでした(カナシバリ?:笑)
コミカルな動きを、いとも簡単に、さりげなくこなしてしまうのがスゴイなぁ~と思いました。こんなインパクトのある天使さんなら、何人いても大歓迎デス。

最後に、ドアをくぐって行った人たちの先に、ステキな時間がたくさん訪れると良いなぁ~と思いながら、会場を後にしました。
今さらながら、3回は観るべきだった~と。ぜひ、いつの日か再演を!と願っています。
ちさこ  12/14/2007 Fri URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



確かに感想書く欄がなかったデスネ。。。(笑)
私は、8日の昼、夜と、9日の千秋楽を観させていただきました。
始まる前のアナウンスには、友達から聞いてはいましたが
とっても笑えました。本番の舞台では、どのくらい笑わせてもらえるのだろう?
と、ドキドキしながら待って・・・・最初の人魂は「おぉ!」って思いましたね。
ブラックライトって、こういう時に使うと、すごく素敵な演出になるんだなぁ~と思って観てました。
ひらがせいごさんのパントマイム、1回目は少しわかりずらかったんですが(すみません)2回目の時は不思議と、見えるはずのないものが自分の想像の中で見えましたよ。例えばですが、おじいさんになって杖をついて歩いてる時に杖が見えましたねぇ~(^^)他にも色々見えました。
澤村さんの深めに被っていた帽子が風の効果音で本当に飛んだ時は
ちょっと驚きましたが、数秒前まで舞台奥の高い場所にいたはずのカップルが、一瞬で舞台中央の真ん前に座っているとか、死後の世界の手引きがいきなり出て来たりとか、役名が思い出せないんですが、女の子が生まれ変わりに行く時も舞台中央あたりで消えたりなどなど、なんとなぁ~く、仕掛けはこうかな?とか友達達と話が盛り上がりましたね。
裕君のいきなり登場は、笑えました(^^)初めは下半身が見えなかったから「あ、かわいい服♪」なんて思ってましたが、出て来たらかぼちゃパンツに白タイツ♪そして魅惑的なふくらはぎ♪
今回、観に来れなかった皆さんにも見せてあげたいくらいキュートな裕君でしたね(笑) 裕君の筋肉痛も、あれだけソファに飛び乗ったり、飛び降りたりしていれば、、、ご苦労様でした。
あ、そうそう カップルが二人の恋愛話をしている時に、どうしたって
照明が当っていない舞台中央に目が行ってしまいましたが、皆で野球をしているシーン。
裕君のお尻の振り方が、すごく可愛かったのと面白かったのとで かなり観客がウケてましたよね。まぁ、半分以上 笑っている時間の方が多い舞台だったと思いますけど♪(特に千秋楽は振りが激しかった様な・・・)
高木心平君、変態王子でしたが(笑)爽やかでしたねぇ~♪
いいですねぇ~、あのキャラ♪
今、手元にパンフがないのでお名前がわからないんですが、「はい、お名刺♪」って言っていた役者さん、心平君と同じく気に入りました♪
ほんとにホストみたい(笑)
まゆさんも「少しだけご報告」に書かれていますが、福田さんの、このお話を書いたきっかけを聞いてジ~~~~ンと来てしまいました。
福田さんの死神、顔が丸いけど死神(笑)すごく、すごく福田さんが気に入ってしまいました♪声もステキです。
気に入った役者さんで言えば、北国雪男役の西田さん♪登場する所から笑わせていただきましたね。西田さんは、公演が終わった後に友達がずっと探してまして、なかなか見つからず、最終的には福田さんが呼んで来てくださいました。で、、、気になった鹿児島弁を標準語に訳して教えて下さいました。おかげさまで解決しましたねぇ~。ありがとうございました。
皆さん、本当にお優しい方達ばかりで感動しました。
色々考えさせられる舞台でもありましたが、本当に死後の世界が、この舞台の様な場所だったら、、、、と考えると面白い様な・・・(^^;
いつかまた、再演をして下さると嬉しいなぁ~と思います。
長々と失礼しましたが、最後に一言。。。
ダヴィンチの時の様なフラッシュライトがなかったので安心して観る事が出来ました。考慮していだけたのか、たまたまその様な効果が必要なかったのかは解りませんが、、、ありがとうございましたm(_ _)m
裕君、福田さん、澤村さん、その他のキャスト、スタッフの皆様
本当に素敵な舞台をありがとうございました。お疲れ様でした。
次回の公演も必ず行きます!楽しみにしてます♪
いなっち  12/14/2007 Fri URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



Secret




プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク